バイナリーオプションの成功談

バイナリーオプションの成功談

勝つために必要なのはイメージ力

バイナリーオプションに興味を持っているけど、どうしてもチャレンジ出来ない人に欠けているのは、「成功するイメージ」ではないでしょうか。成功している姿をイメージ出来ないから、バイナリーオプションにチャレンジするという気持ちがイマイチ湧いてこないのです。そうしたイメージの欠如を補うのが、実際に成功した人の話を聞くことです。そこで今回は、バイナリーオプションの成功談を紹介していきます。

バイナリーオプションで成功するときには、あまり長い時間は必要ありません。短期間で結果を出すことが出来るので、イライラすることもありません。長期投資とは真逆のバイナリーオプションですが、やはり気軽さが最高にやり易いです。今の時代のニーズにマッチしていると言えます。コツコツと小さな利益を出すスタイルで、バイナリーオプションで成功している人は多いです。

ファンダメンタルよりもポジション狙いで取引すべき

海外のバイナリーオプションのハイローを使えば、30秒でひとつのトレードが完結します。次々に相場の動きを読んでポジションを取っていくイメージです。この30秒のハイローで成功するポイントは、トレンドを見極めることです。30秒という超短期トレードですから、あまりファンダメンタルは関係ありません。価格が上がった瞬間を狙ってエントリーする瞬発力が要求されます。この超短期トレードは、投資というよりスポーツに感覚が似ていると言えます。自身の感覚を研ぎ澄ますことで、高いパフォーマンスが期待できるのです。この感覚を研ぎ澄ますには、自分のカラダを健康に保つことが重要です。

体調管理には注意

風邪を引いていたり、不健康な状態では判断力が鈍くなってしまいます。体調不良の時は、トレードは避けた方が無難です。こうした部分もスポーツに通じるところがあります。間接的な話にはなりますが、カラダを鍛えることは、バイナリーオプションの結果を良くすることに繋がってきます。実際に成功しているトレーダーは、みんな健康な人が多いです。頻繁に風邪をひいている人が、お金持ちになるイメージは持てないのです。

情報収集してトレードの知識を蓄えること

SNSを利用して、バイナリーオプションをやっている人達で意見交換するのも勉強になります。わざわざリアルで会わなくても、ネット上のやり取りだけで状況は掴めます。いろいろな人の意見を聞くことで、自分のトレードを見直すキッカケにもなります。ひとつ注意するポイントは、他人の意見を聞きすぎて、自分のスタイルが分からなくなることは避けましょう。

小さく始めて大きく儲ける!最低入金額で比較!

小さく始めて大きく儲ける!最低入金額で比較!

少ない初期投資額でもできる投資

まだまだトレード資金が少ない初心者の方や、とにかくリスクを抑えて手軽にバイナリーオプションを始めたいという人にとって最も重要なのが最低入金額の低さです。いきなり何十万円というお金を入金しろと言われてもやっぱり最初は腰が引けちゃいますよね。バイナリーオプション業者によっては数千円からスタートOKという所もありますから、是非そういったお手軽業者でバイナリーオプション生活を始めてみるのが良いのではないでしょうか。

初心者にオススメの海外業者を比較

というわけで初心者に優しい最低取引金額が安いオススメ業者。まず一社目はハイローオーストラリアさんです。ハイローオーストラリアの最低入金額はなんと5000円ポッキリ。しかもネッテラーやクレジットカード入金に対応していますから思い立ったが吉日とばかりにすぐトレーダーデビューできちゃうんです。ハイローオーストラリアはペイアウト率200%固定のスプレッドハイローが使えますから、小さく始めて大きく育てるのに最も適した業者だと考えて良いと思います。

その他、1万円ジャストから最低入金額が設定されている優良業者が、スマートオプションやオプションビット、トレンドオプションさんとなっています。やはり有名所はちゃんと初心者対策もしっかり練られているようですね。取引用プラットフォームの安定感や、オリジナルツールの優秀さだけでなく最低入金額も低く抑えられています。

リスクは投資額以上に大きくなることはない

バイナリーオプションではFXや株式のように、大きな損失が発生した場合でも入金額に対して不足金が発生することは100%ありません。不足金が発生してしまうと最悪の場合、借金を背負うことになってしまいますが、そういった不安がルール的に完璧に防がれているというのはやはり安心です。そしてその他の投資方法に対する優位性を最大限に活かすことができるのが今回ご紹介した最低入金額の低い業者であると言えます。資金が増えてから更に上級者用の業者に引っ越しても遅くはありません。とにかく無理は禁物なのです。

投資は一にも二にもリスク管理です。リスク管理をしっかりと行い、資金が大きく減ってしまうドローダウンさえ防ぐことができれば長い目で見て必ずお金は増えていきます。最低入金額の低い業者を使ってまずはコツコツと増やしていくようがんばりましょう。

BO入出金時の注意3か条

BO入出金時の注意3か条

バイナリーは入金と出金で大きく利益が変わる

バイナリーオプショントレードにおいて我々が常に考えておかなければならないことは「いかにして儲かるか、勝つか」ということです。しかし、特に初心者の場合はメインのトレーディング以外にも注意を払わなければならない点があるのです。

それはズバリ「入出金時のトラブルを防ぐ」ことです。スムーズに取引を始めるためには入金処理がうまくいかなければなりませんし、利益を引き出す際も出金手続きをトラブルなく進めなければなりません。この入出金に関して守らなければならない3つの条件とは一体何なのでしょうか。

注意ポイント①

まず一つ目の条件は「入金はクレジットカードかネッテラーで行う」というものです。通常海外に拠点を持つバイナリーオプション業者にお金を送ろうとすると銀行の口座間送金が頭に浮かぶかもしれません。しかしこの方法ではとても時間が掛かりますし、何より手数料をとても多く取られてしまいます。トレードをする前から軍資金が減ってしまうのはなんとも納得がいきませんよね。

これを防ぐための方法がクレジットカードやネッテラーなのです。これらの方法であればほぼリアルタイムに自分のバイナリーオプション口座に入金額を反映させることができます。手数料も口座間送金に較べてかなり安くなりますから、入金する際は是非クレジットカードかネッテラーを使うよう気をつけましょう。

注意ポイント②

次に二つ目の条件は「ボーナスを受け取る場合は出金条件を必ずチェック!」です。現在たくさんの海外バイナリーオプション業者が初回入金額に対しキャッシュボーナスキャンペーンを実施しています。中には10万円の入金に対し30万円を口座残高へと反映してくれる業者もあるほどです。ただ、ボーナスを受け取った場合はその金額に応じた取引額をこなしてからでなければ出金処理が行えない業者もあります。これはボーナスだけもらってサヨウナラしようとする悪質な行為を防ぐためなのですが、事前にその金額を調べておかないと「出金できるつもりだったのにまだできない!」という事態が発生しかねません。各業者の条件についてはそれぞれの公式サイトに記載されていますが、見つからない場合はカスタマーサポートに問い合わせればすぐに教えてくれますよ。

注意ポイント③

最後に三つ目の条件は「本人確認書類の提出を忘れない」です。海外バイナリーオプションの場合はとても簡易な手続きで口座を開設できますし、入金からトレード開始までもスピーディーです。しかしマネーロンダリングなどの犯罪を防ぐため出金処理の前には必ず本人確認書類の提出を済ましておかなければなりません。忘れやすい部分ですから、本人確認書類については口座開設後なるべく早く提出しておくようにしましょう。以上、この3つのポイントさえ押さえておけば入出金処理で困ることはないはずですよ。