BO入出金時の注意3か条

BO入出金時の注意3か条

バイナリーは入金と出金で大きく利益が変わる

バイナリーオプショントレードにおいて我々が常に考えておかなければならないことは「いかにして儲かるか、勝つか」ということです。しかし、特に初心者の場合はメインのトレーディング以外にも注意を払わなければならない点があるのです。

それはズバリ「入出金時のトラブルを防ぐ」ことです。スムーズに取引を始めるためには入金処理がうまくいかなければなりませんし、利益を引き出す際も出金手続きをトラブルなく進めなければなりません。この入出金に関して守らなければならない3つの条件とは一体何なのでしょうか。

注意ポイント①

まず一つ目の条件は「入金はクレジットカードかネッテラーで行う」というものです。通常海外に拠点を持つバイナリーオプション業者にお金を送ろうとすると銀行の口座間送金が頭に浮かぶかもしれません。しかしこの方法ではとても時間が掛かりますし、何より手数料をとても多く取られてしまいます。トレードをする前から軍資金が減ってしまうのはなんとも納得がいきませんよね。

これを防ぐための方法がクレジットカードやネッテラーなのです。これらの方法であればほぼリアルタイムに自分のバイナリーオプション口座に入金額を反映させることができます。手数料も口座間送金に較べてかなり安くなりますから、入金する際は是非クレジットカードかネッテラーを使うよう気をつけましょう。

注意ポイント②

次に二つ目の条件は「ボーナスを受け取る場合は出金条件を必ずチェック!」です。現在たくさんの海外バイナリーオプション業者が初回入金額に対しキャッシュボーナスキャンペーンを実施しています。中には10万円の入金に対し30万円を口座残高へと反映してくれる業者もあるほどです。ただ、ボーナスを受け取った場合はその金額に応じた取引額をこなしてからでなければ出金処理が行えない業者もあります。これはボーナスだけもらってサヨウナラしようとする悪質な行為を防ぐためなのですが、事前にその金額を調べておかないと「出金できるつもりだったのにまだできない!」という事態が発生しかねません。各業者の条件についてはそれぞれの公式サイトに記載されていますが、見つからない場合はカスタマーサポートに問い合わせればすぐに教えてくれますよ。

注意ポイント③

最後に三つ目の条件は「本人確認書類の提出を忘れない」です。海外バイナリーオプションの場合はとても簡易な手続きで口座を開設できますし、入金からトレード開始までもスピーディーです。しかしマネーロンダリングなどの犯罪を防ぐため出金処理の前には必ず本人確認書類の提出を済ましておかなければなりません。忘れやすい部分ですから、本人確認書類については口座開設後なるべく早く提出しておくようにしましょう。以上、この3つのポイントさえ押さえておけば入出金処理で困ることはないはずですよ。